Blog People

Blog powered by Typepad
フォトアルバム

ワークプレイス創り

« 何が効果的なワークプレイス環境デザインなのか? | メイン | 働く環境(ワークプレイス)作りでは誰がリーダーになるべきか »

コメント

kasahara

「見掛けでは分からない」は実感のこもったフレーズですね!
私の経験でもメディアで紹介されていることがいかに表面的な要素が
多くあり、かつ人の話からも十分に把握できないことが多いのも事実だと感じています。自分自身で体験するか、それに近い状態に自分のイメージをおくことができるかが課題とも考えています。

リーダーがしっかりしていれば「場」に限らずその組織が良い方向に向かっている傾向があるとも感じています。

ただ、ここで言う「リーダーの要素」とはなんでしょうか?

近年ではリーダーシップ研修を実施している企業が数多くあり、私も経験したことがありますが、何かピントがはずれているように感じました。

いろんな知識やビジネス手法のスキルをもっているのも、要素の1つかもしれません。ビジョンをもっていたり行動力があるのも1つかもしれません。
でも基盤として必要な要素は他人を引きつける人間性なのかもしれないと最近感じ始めました。

何か目的を達成するために「場」が必要になる点は私も同感です。
ただ場の必要性が頭でわかっていても実現できないケースが多いのも事実です。いろんな人を巻き込んで実現のための中心になれる人が必要なのかもしれませんね!

読んでいる内に感じたことをだらだらとコメントしてしまい、本テーマから脱線してしまいました。
誠に申し訳ございませんでした。

Fujiko Suda

Kasaharaさん、コメント有難うございます!まずはリーダーの定義ですが、ここでは主に社長のことを言っています。次にリーダーの要素ですが、私が思うに、リーダーの要素は組織の先頭を進み、自分の信じている事を実践している(「Walk the talk」を実践している)人だと思います。

この記事へのコメントは終了しました。